熊野古道を歩こう 古の都・京都から、たくさんの人が熊野を目指しました。京都から大阪まで淀川を下りひたすら歩くこと約1ヶ月。そのたびの途中にはさまざまなドラマがあり、それを物語る史跡がたくさん残されています。このコーナーでは、本宮町内の王子を中心にご紹介いたします。


<時間と距離*目安です。個人差がありますのでその点ご了承ください。
猪鼻王子→0.8km/15分→発心門王子→1.8km/30分→水呑王子→1.9km/40分→伏拝王子→
3.0km/1時間→祓戸王子→0.1km/3分→熊野本宮大社→→2.0km/1時間(大日越)→湯の峯王子



猪鼻王子
発心門王子
水呑王子
伏拝王子
祓戸王子
湯峯王子
歩いた記録♪